Tune Hakodate:函館のおしゃれなリノベーションゲストハウス

URL
tune_hakodate
Created
2021/1/31 8:09
Tags
notion image
函館にある、オシャレなリノベーションゲストハウス、Tune Hakodate Hostel & MusicBalに泊まってきました。
Tune Hakodate Hostel & MusicBalがあるのは、函館の湯の川温泉エリアです。
 
notion image
空港からバスでおよそ10-20分程度の好立地なので、旅行のアクセスは非常に良いです。
 
湯の川温泉は、函館の主要観光スポットと比較すると東側にあります。
Tune Hakodate Hostel & MusicBalの近くにも、日帰りで楽しめる温泉が複数あります。
notion image
路面電車の市電駅が近く、空港の観光スポットのちょうど中間に位置しているので、宿泊拠点としても人気のエリアです。
notion image
Tune Hakodate Hostel & MusicBalの最寄り駅およびバス停は、どちらも「湯の川温泉」という停留所です。
notion image
また、最近開設した函館アリーナも非常に近く、道路を挟んですぐ隣です。
今後もイベント時には、予約が取れにくくなることが予想されます。
notion image
古い建物をリノベーションした、ウッドデッキの外観がゲストハウスの目印です。
notion image
外壁一面に描かれた壁画が非常に印象的です。

Tune Hakodateはシェアハウスやミュージックバルが一体のゲストハウス

notion image
Tune Hakodate Hostel & MusicBalは、ゲストハウスとシェアハウス、ミュージックバルが一体となった施設となっています。
ゲストハウスの入り口には、ミュージックバルらしく、レコードを使った照明が照らされています。
notion image
リノベーションした建物らしく、階段には手書きのペイントがずらり。
notion image
楽譜がずーっとつづいているので、階段を駆け上がるのも楽しくなりそうです。
notion image
リノベーションした施設において、1階はミュージックバル、2階はゲストハウス、3階はシェアハウスとなっています。
notion image
ミュージックバルのステージはこんな感じ。
残念ながら当日はイベントは行われていませんでしたが、定期的に演奏が催されているようです。
 

Tune Hakodateのゲストハウス宿泊設備

notion image
今回はドミトリーに宿泊することにしました。
二段ベッドは横から入ることができ、上の段もはしごではなく、きちんとした階段なので、利用者にも優しいです。
notion image
ベッド周りは、マットレス一つ分の余裕があります。
コンセントもハンガーも設置されていました。
notion image
ゲストハウス自体が新しいので、シャワースペースも非常に新しくてきれいです。
notion image
洗面所にはハンドソープのほか、綿棒、ドライヤー、紙コップなども装備。
notion image
洗濯機と乾燥機が有りますので、長期滞在でも安心できそうです。
notion image
こちらは宿泊者専用のリビング。
1階のバルスペースも良いですが、静かに落ち着きたい時にはこちらが良いかもしれません。
notion image
専用キッチンも付いているので、自炊をすることもできます。
共用冷蔵庫も利用可能です。

Tune Hakodateの共用ラウンジ・ミュージックバルと朝食

notion image
ゲストハウス宿泊者は、朝食を付けることが出来ます。
1階のミュージックバルのスペースは広めの空間で、席数も十分。
notion image
全館Wifiが利用可能で、窓際の席にはコンセントもあるため、作業場所としても最適です。
notion image
夜はバルスペースとしてお酒を出しています。
notion image
朝食はパンケーキとコーヒーです。
豊富なジャムを選んで、いただきます。
notion image
なんと、札幌の有名カフェである森彦のコーヒーを提供しているようです。
オリジナルのブレンドがあるというのもすごい。
 
まとめとして、函館の主要観光スポットと空港の中間地点である湯の川温泉の近くなので、初めての函館旅行でも非常に便利そうです。
ほかにも、ミュージックバルでは定期的に様々なイベントが開催されているようですので、それに合わせて滞在するのも良いかもしれませんね。